スポンサードリンク

BIGLOBEのホームページやメールの利用方法、モバイルSIMの解約は?

ビッグロープは株式会社BIGLOBEがインターネットの接続サービスプロバイダー事業全般を運営しています。光接続、格安sim、フレッツ光接続、Wimaxなどのモバイルネット接続などがそうですね。

また、ビッグロープのポータルサイトではホームページサービスを行っており、会員のためのポータルサイトとしてBIGLOBEメールアドレスを取得出来たり、個人のホームページを取得できたりする事が出来ます。このインターネットプロバイダーであるBIGLOBEについて調べてみたのでまとめてみました☆

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

BIGLOBEのヒストリーについて

 

ビッグローブは元々1996年の夏にNEC日本電気が運営されていたプロバイダーでしたが、合併し2006年に独立し2007年には会員登録数が1600万人以上になり大手のプロバイダーとなり様々な事業に取り組んでいました。2013年にはNEC日本電気がビッグローブの経営権(株式)を売却し離脱しました。その後KDDIの傘下として現在に至ります。KDDI系のインターネットプロバイダーと言う事になりますね。

 

 

ビッグローブのホームページ・メールについて

 

様々な情報を幅広く検索出来るポータルサイトとして、BIGLOBEのホームページは大変便利なんですよ。ホームページにリンクをすると画面上部辺りに検索窓があるのですが、グーグルの検索エンジンと連携されているので検索したい事などを入力するとグーグルと同じ検索結果を得る事が出来るため、わざわざその他の検索エンジンに行かなくても調べる事が簡単に出来てしまいます☆

その他にも、地震や豪雨などの自然災害が発生した際には、速報が表示されるのでテレビやラジオが無くても情報を得る事が出来たり、自分の住んでいる地域や気になるエリアを設定しておけば、天気予報や各サービス情報が、トップページから確認する事が出来たり、BIGLOBEの会員ページのリンク、Gポイント情報、会員向けの情報表示などの各アイコンが表示されています。

ビッグロープの会員登録をすると、メールアドレスを1個取得出来るのですが、HP(ホームページ)からアカウントへ行くと、受信されているけど未読なメールの詳細がトップページに表示されるので確認する事ができます。また、Gポイントのポイント数の確認は、アイコンをクリックすると利用履歴、獲得履歴のGポイントの詳細が確認できます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ビッグローブモバイルSIM・解約について

 

ビッグローブのモバイルデータSIMを利用する際には、最低利用期間と言うのがあります。通常1ヶ月なのでこの期間内に解約をしたくなっても、解約手数料(又は解約違約金)は掛かりません。ただし、その場合は本来であれば無料開始月間である月額料金を言うのが発生してしまい支払う必要があるので注意が必要です。

以下にデータSIMと通話SIMの解約についてまとめてみました。

 

データSIMの解約・解約手数料

データSIMを解約する場合は、ビッグローブの会員サポートより手続きを行います。解約手数料(又は違約金)はありません。最低利用期間内に解約したとしても手数料は一切発生しませんが、上記に述べた通り、無料である最初の月額料金が発生するので支払う必要はあります。また、最低利用期間を過ぎてる場合は、解約月の月額料金を全額支払う事になりますので注意が必要になります。(日割り計算はされません)

 

通話SIMの解約・解約手数料

通話SIMを解約する場合ですが、やはりビッグローブ会員サポートから手続きを行う必要があります。通話SIMは最低利用期間内に解約をすると解約手数料と言うのが発生して、8000円掛かります。最低利用期間内を過ぎた場合は、解約月の利用月額料金は全額払う事になり、日割り計算はされません。またSIMカードは解約する月の月末日まで利用できますが、携帯を乗り換えたりした際に転出する時は手続きが完了すれば、すぐに利用出来なくなりますので気をつけて下さい。

 

 

スポンサードリンク