スポンサードリンク

ラクマの売上金おまとめツールって?引越したら売上金はどうなるの?

ラクマについて、出品者ならではの心配や疑問である、「売上金はどうなっちゃうの?」などの不安を解消出来る様に解説しますね☆

 

スポンサードリンク

 

 

売上金おまとめツールって?

 

旧ラクマ・新ラクマ(旧フリル)の出品者として活動していた場合、ラクマがフリルと統合したことで今までの売上げを一緒に合算する事がツール「売上金おまとめツール」と言うのを利用して移行することが出来ます!

わかりにくいかもしれませんが、この売上金おまとめツールは 旧ラクマのサイトから利用して売上金を移行します。旧ラクマ(または、旧フリル、または現在の統合されたラクマ)には売上金おまとめツールはありませんよ。お引越ツールも同様な事が言えます。

 

ややこしいですよね...例をあげてみましょう。

 

例えば、旧ラクマで売上げ金として2000円あります。また、フリルの出品者としての売上げが200円残っているとしますね。ここで、売上金おまとめツールを旧ラクマのサイトより利用して売上金をフリルにうつします。フリルは現在の新ラクマとして統合されてるので、全金額の2200円は新ラクマ(旧フリル)に合算されてあります。

 

と、言うことです。理解頂けたでしょうか?

 

詳しくはおまとめツールをご覧下さい☆→ おまとめツール

 

利用する際に気をつけたいこと

 

おまとめツールを利用する際に、一番気をつけないといけないことは、お引越ツールと同様に2019年の1月31日までには移行しないと利用出来ませんので注意が必要です。その他にもいくつか気をつけないといけない注意点などがあるのが、以下の通りです。

 

旧ラクマより新ラクマ(又は旧フリル)にまとめた売上金を戻すことができない

売上金おまとめツールは一日に一度のみ

売上金の金額選択は不可。全額が移行される

一度に移行できる金額の上限は10万円とされる

利用する際の手数料は無料

移行した売上金は即日に新ラクマ(旧フリル)に反映される

規約違反などにより機能制限を受けている場合は利用できない

 

もしも、売上金が10万以上ある場合は、一日の金額上限が10万円の為、何回かに分けて移行しないといけないので注意が必要ですね。時間はかかってしまいますが、手数料が何度利用しても無料なのと、移行した売上金は即日には反映されるのは有難いですね。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

利用手順は?

 

売上金おまとめツールを利用するには、お引越ツールと同様に楽天会員IDが必要になります。ここでは、旧ラクマと新ラクマ(旧フリル)の両方のアカウントを持ち、更に楽天会員であることを前提に説明します☆

 

おまとめツールより申し込みをクリックする

確認事項をよく読み、同意して

売上金をフリルにまとめるをクリックして

連携完了です!

 

売上金がきちんと連携されているか、確認してみましょう。早ければ即時に反映されていますよ☆

 

まとめ

 

もし1万円未満の売上金が旧ラクマにあるならば、売上金おまとめツールを利用して移行するか、又は一万円未満であるならば、旧ラクマのサイトがある限り(年内は大丈夫でしょう)サイトでお買い物をして残金を残さないようにするのが最適かもしれません。楽天銀行を利用することにより、1万円以上の売上げ金があれば、手数料無料で現金化してもよいかと思います。今後の新ラクマを利用するにあたり、楽天会員のIDと共に楽天銀行にアカウントを持っていると利便性はあります☆

 

 

 

スポンサードリンク